2012年3月30日金曜日

マビノギ英雄伝 ダメージ計算について

さて、今回はちょっと真面目なネタです。
モンハンをどっぷりプレイした方ならご存知だと思いますが、攻撃した際に与えるダメージはそれぞれの武器によって異なります。
武器に表示された攻撃力が同等だとしても、与えるダメージは変わりますよね?
そこが重要なのです。

まぁ、表示通りのダメージを与えられたら、手数が多い武器が最強になってしまいますからね・・・
そんな適当な計算にはなるわけがありませんw

例えばモンハンのダメージ計算はこんな感じ
物理:[攻撃力/武器倍率]×切れ味補正×[モーション値/100]×モーション補正×クリティカル補正×[肉質/100]×全体防御率
属性:[属性値/10]×切れ味補正×モーション補正×[肉質/100]×全体防御率

物理ダメージ+属性ダメージ=最終ダメージ(端数切捨て)

攻撃がヒットするたびに内部ではこんな計算が行われているわけです。

そして、マビでのダメージ計算はこうなってるらしい。

基本ダメージ:{[(ATT-DEF)+900+追加ダメージ×6.25]×攻撃倍率×{1+マスタリ%+スキルマスタリ%]}×(100~バランス)%

クリティカルダメージ:基本ダメージ×[1+(クリティカルヒット%)+意志×0.03/200]

マジッククリティカルダメージ:基本ダメージ×{1+(マジッククリティカル%)+(知能+1000)×0.03/200]

公式で出てるソースではありませんが、概ねこんな感じなんでしょう。
ちなみに鎌イヴィの一部スマにはクリとマジクリ両方乗るものがあります。
LLRとLLLRとLLLLRのR部分が混合です。
ただ、物理倍率はかなり低く、魔法倍率の50%もありません。
一応数値を載せてみましょう。
こちらの数値はスキルマスタリを上げていない状態です。
LLR→物理0.02/魔法0.1
LLLR→物理0.02/魔法0.18
LLLLR→物理0.04/魔法0.2

なので、鎌イヴィに力ブーストは無意味です。(一応意味はありますがw)
知能ブーストした方がよっぽどいいですね。
かろうじて実用レベルなのは新スキルである、デーモンスプリッターの追加スマッシュとブリンクムーンライトです。
とは言っても、雑魚掃除に遊びで使う程度。
ヒーローなどで赤ネームに囲まれ、LLLRやLLLLRが狙いにくい場面ではもう少し使えるかもしれません。
LLLLRを狙えるような立ち回りをしますがw
あぁ、ボスならありかも・・・

そして、最近思うのが、モンハン同様、互いの攻撃に当たり判定が存在していたらマビはゲームにならないだろうなぁ・・・
ハンマーで吹き飛ばすフィオナ、クルクル回ってこかしまくるリシタ、魔法で吹き飛ばしまくるイヴィ…
その分、立ち回りは楽しくなりそうですが、爽快感はなくなるだろうなw

各キャラの攻撃倍率は白wikiに詳しく掲載されてるので、気になった方は自キャラの性能をニヤニヤしながら眺めてくださいw


バトルサイズ 海外情報なので必ずしも正しいとは限りません。
コマンド攻撃名ダメージ
倍率
Hit数タイプランク補正ランク補正後
倍率(合計)
追加
ダメージ
補足
L一般攻撃1打目0.0321コンバット0.04736No物理
LL一般攻撃2打目0.0361コンバット0.05328No物理
LLL一般攻撃3打目0.0521コンバット0.07696No物理
LLLL一般攻撃4打目0.0262コンバット0.03842
(0.07696)
No物理
(ダッシュ中に)Rイーグルタロン0.041-27%0.0508Yes魔法
(ダッシュ中に)
R長押し
魔法地雷0.141-12%0.1568Yes魔法
キック0.0241--0.024Yes物理
(ブリンク中に)Rムーンライトブリンク0.081スマッシュ30%0.128Yes物理
Rレイヴンフォーク0.041スマッシュ0.052Yes物理
LRデーモンスプリッター0.042スマッシュ50%0.072
(0.144)
Yes物理
LRRデーモンスプリッター
追加スマッシュ
0.0721スマッシュ50%0.1296
(0.2736)
Yes物理
LR(R)Eライフスティール0.0241--0.024Yes魔法
LLRヘルクエイク0.022スマッシュ0.026
(0.052)
Yes物理
0.11スマッシュ0.13Yes魔法
LLLRソウルスキュアー0.021スマッシュ0.026Yes物理
0.181スマッシュ0.234Yes魔法
LLLREデスレーベル0.181-18%0.2124Yes魔法
LLLLRインビジブルルーム0.041スマッシュ0.052Yes物理
0.21スマッシュ0.26Yes魔法
LLLLREブラッディスレッド0.241-18%0.2832Yes魔法
Zリバースグラビティ-1-15%-No魔法
(防御無視)

ランキング参加中!クリックよろしくです!
 
マビノギ英雄伝 ブログランキングへ

2012年3月28日水曜日

マビノギ英雄伝 EP7実装から1週間

 
予想以上にコンテンツが少なかったですね・・・
ストーリー自体は初日に終了。
そして、素材価格の下落っぷりもこれまでで最速。
インカラ装備は一応作りましたが、見た目がレイジ以下に加え(個人差ありますw)性能もなんというか微妙。
いや、若干レイジ+ブロークンのセットよりは上なんですが・・・
見た目気にせず、知能だけを追求してしまえば、生産クィーンや生産テンプの★4とかになるんですが。
そこまで過剰は目指してません。
ちょっとだけ、+11に冒険した時はあるんですが、杖だけ1発で11になりましたが、鎌は3本消失・・・
あれは淡い夢です。
結果的に、+11のラクムとビッグテールが残ってるので、新武器も過剰しないとなんとも微妙な事に。

とりあえず、新エリアは血の付いた刺集めでリタマラして、あとはtodayにシフトって感じですねぇ。
出来れば早い段階で2次変身を実装してほしいw
ちなみにインカラセットは頭のアホ毛だけお気に入りですw
ミッドナイト帽子に変わって、デフォ装備にw
赤のアンプルを購入して赤×黒にするか迷ってますが、アンプルたけぇ・・・

 最後に釣り船で起こった怪奇現象を・・・
フレと献身証稼ぎに釣り船でXマッチを繰り返していました・・・

えっと、浮いてますよ?
どうしたんですか??

ちなみにこれ、船の縁でリバイブで蘇生をキャンセルすると発生します。
特殊な条件はそれだけで、何度でも出来ます。

なので、何度も繰り返すと2枚目のようにぐちゃぐちゃな状態になっていきます・・・

正直、気持ち悪いです・・・w
というか、笑い過ぎて、喘息が起こりました・・・
ホント苦しかった・・・



2012年3月26日月曜日

PSO2 メディアブリーフィング2nd

本日、PSO2のメディアブリーフィング2ndが開催されました!
Vitaでの同期はやはり継続して進めていくようでした。

そして、課金形式も発表されましたねぇ。
月額無料!クライアントも無料!
Vita版まで無料!
アイテム課金制でした・・・

ただ、強武器などは実装しないとのこと。
まぁ、MHFでも装備は実装しないといって、結果的に今があるわけで。
売上目標値を達成することが出来ないようなら、路線変更は充分あります。
そりゃ、企業ですからね・・・

また、スマホとの連動も発表されました。
これはVitaと比べ、全く別ゲームとなっているので、期待大です!

これまでクライアントはずっと有料だったので、とりあえず、評判次第でVita本体を購入してもいいかなと思ってます。
とは言っても、Vita版は来年の話なのでまずはPC版をじっくりと遊んでみます!w

色々、動画を検証して、詳細をコメントしたいのですが、今はマビに集中しておきます・・・w

2012年3月23日金曜日

PSO2 クローズドβに向けた新ムービーが公開!



新情報来ました!
ロビーエリアはPSUのロビー1Fにちっと似てる感じですね~
α時の狭いロビーゲートエリアもだいぶ広くなってます。

新武器!
パルチザン、ランチャー、タリス。
パルチザンはまぁ、これまでのスピア系をアレンジした感じでしょうか。
ランチャーはグレネードの使い勝手を良くした感じ?飛んでますが・・・
タリスはこれまでには無いカテゴリですね~。
設置型の魔法みたいな感じに見えます。
これは設置後の追尾性次第では厳しい武器になるのかな。

続いて、マグ!
どこまで育てられるのか気になるところです!
色んなパターンがあって、かわいいのからかっこいいのなどバリエーションが多いといいですねぇ。

最後はフォトンブラスト。
マグの方向性によって、様々な効果を持たせられるんですかね?

とりあえず、来週月曜のブリーフィングではクローズドβの日程なども発表されると思うので、期待してまっています!

2012年3月19日月曜日

マビノギ英雄伝 これから追加されるスキル

世界の果てを・・・
※3/21追記
※3/20追記
さぁ、まもなくEP7ですね!
また1週間もかからず食い尽くして、次のアプデまだか!って声が聞こえてきそうですが!
それでも、一般プレイヤーからしてみれば、楽しみなものなのです。
そして、今回のアプデでは新スキルも追加されるのでしょうか・・・

とりあえず、日本版では未実装のスキルをまとめてみました!
もちろんイヴィのみです!
リシタ?カロック?フィオナ?ググってください!

ではでは、いきます!

戦闘:杖

フライング·スパロー ※EP7にて実装
スタッフ系列武器装着時のみ使用可能です。
回避の直後に使用する高速な範囲攻撃です。
マナマインを設置後、すぐにスマッシュをクリックで発動します。

→スタミナ消費も少なく、範囲も結構広いようです。
マスターしても損はなさそう。
ちなみに設置後の移動にも打撃判定があるようです。

戦闘:鎌

バトルサイド:ブリンクムーンライト
バトルサイド系列武器装着時のみ使用が可能です。
ブリンク使用した後に近くの敵を吹き飛ばす攻撃です。

→スタミナ消費が酷いらしい・・・
確かに、ブリンクの後に置くスキルだから・・・
とりあえず、振りますが・・・

バトルサイド:デーモンスプリッタ
バトルサイド系列武器装着時のみ使用が可能です。
サイドで前方の敵を下す撮る近距離攻撃です。
9ランク以上の場合、追加攻撃を行うことができます。

→6まで上げて、マスターした人のコメントは後悔しています・・・
ん~、見た目がカッコいいのでよしとします!w

SPスキル

SP:タートルレッグ ※EP7にて実装
一定範囲内にいるモンスターの速度が遅く作成します。

→使用感はそこそこ良いようです。
最大のAまでAP振って9秒間の鈍足効果です。
SPゲージは1マスとなっています。
リーパーが2セル、グラビティが4セルと表記されて、タートルは1マス。
これは1セルって事でいいのかな?
そうなると、鎌ならリーパー+タートルでザ・ワールド状態ですねw
ボスには無効ですが・・・

動画のタートルレッグは恐らく最低ランクです。
これ、ホントAまで上げて9秒持続で生きるスキルですねぇ。

こうしてみると、とりあえず、優先するのはタートルレッグが一番なのかな。
共通スキルかどうか不明ですが、回復系じゃないのでどっちでも使えそう。
そうなると、リーパー+レッグが最高に楽しそうですw
ヒーローで赤ネーム大量出ても楽に殲滅できそうです!

実装時期は不明ですが、EP7で実装されたらうれしいなぁ。
EP7にてフライングスパローとタートルレッグ(clipping wings)が実装!
されなかったらごめんなさいw

全部追加されましたwwwwwwwwwww

2012年3月18日日曜日

お気に入りのバンド

久々にマビ英以外のネタです。
PSO2ネタ?
いえ、違いますw

久々の音楽ネタ。

邦楽洋楽問わず色々聴いていますが、この10年間ずっとハマってるのが「the vines」です。
当時、HMVでジャケ買いしまくっていた時期に引き当てたのがthe vinesとの出会いです。
それ以来、ずっと聴き続けてるな~。

Voクレイグの圧倒的な存在感。
そして、やはりその声が素晴らしい。
スクリーモとは違ったシャウトは絶叫というよりは奇声に近いんですがw
サウンドは当時ビートルズ meets ニルヴァーナと言われるだけあって、サイケでありながら荒々しい感じかな。

日本でのライヴはクレイグが暴言を撒き散らし、散々な結果でしたが・・・

これもアスペルガー症候群という病気のせいなんですよねぇ・・・
精神病といっても知的障害はなく、コミュニケーション能力が著しく低下してしまうらしいです。

その後もフジロック参戦が決まったりしましたが、直前で症状が悪化し来日出来なかったりと・・・


「Highly Evolved」と「Get Free」のライヴ映像~~

かっけぇ・・・
個人的にはもっと評価されてもイイと思うのですが、メジャーになり過ぎても寂しいなというのもあります。
それでも病気に負けず、コンスタントに新作を発表してくれることに感謝!

2012年3月15日木曜日

マビノギ英雄伝 鎌の使用率が90%以上にw

最近どこに行くにも、ほぼ鎌になりました。
唯一、迷宮だけは杖で行ってます。
ドッペルは仕様が変わらない限り、杖以外はコンスタントなダメを稼げない・・・
道中は問題ないんですけどねぇ。

というわけで、ヒーローマハだろうがタイタンだろうが全部鎌で行ってます。
強化は+10で傲慢付けてる程度ですが、廃装備が居ない限り、タイタンでは杖よりも安定してダメージ与えられると想います。
というのも杖スキルはCTが存在する為なんですけどね。
CT毎、確実にBAとISを当てれればトントン位ですかね。
特にバリスタ拘束時は鎌のがダメージ稼げます。
拘束時間中にBTを2回+α狙えます。

ただ、やっぱり難しいのはブリンクで他のメンバーが巻き込まれてしまうこと・・・
なるべくギリギリで回避するようにしてますが、ちょっとでも早いとホーミングされて、ブリンク着地先のメンバーが被弾してしまうことも・・・
使ってる本人は凄く使い勝手がイイのですが、杖のその場でアンバーのが周囲への被害は最小限になります。

その辺の立ち回りも含めて、鎌を楽しんでいますがw
特に最近はギルドやフレンドなど少人数でタイタン行くことも結構あるので、お互い巻き込んだり巻き込まれたりとワイワイしながら楽しんでますw

といっても、少人数の時は3人なので、PT崩壊に繋がりかねませんが、それでも笑って楽しめるのは身内だからこそですねw
あとは基本スカイプで会話しながらプレイしてるので、チャット死というのはありません。
常時会話しながらのプレイは楽しみを大きく変えてくれます。
というより、スカありとなしでは楽しさが全く違います。
たとえ同じダンジョンに行ってなくとも、会話があるだけで楽しくなってくるんですよね。
それがソロだったとしても。

あ~、死んだ~アシスト頼む~とかw
理不尽なダメージ受けて、痛い!とか叫んでたりw
特にマビではボス戦以外、道中のBGMがないので好きな音楽とギルメンとのお馬鹿な会話がイイ!

あれ、いつの間にか鎌の話題からそれてるしw
あ、もう1個鎌の話題!
救出のソロタイムアタックで杖の自己記録を超えました!
6分16秒だったかな。
道中でのBTの使い勝手の良さ、立ち回りが慣れてるボスでの継続ダメージは鎌のがイイなぁと実感した瞬間でしたw

とにかく鎌とスカイプは楽しいですよ!ってことです!


2012年3月14日水曜日

マビノギ英雄伝 くだらないSS集

さて、くだらないSSが結構溜まってきたので一気に放出します!
何回かネタで出したのはあるんだけど、今回は一気です!

埋まってますよレイジさん!
やぁ!ちなみにハンマーは出なかった・・・
カロック祭 キモい
燃える女
これと
これで
こうなる(´・ω・`)
でっちり。レッチリじゃないよ
Gが!埋まって取れねぇ!なぜ裸?
本来なら決定的SSになるはずが、後ろの子が倒しました・・・w
上陸成功!
やぁ第2弾
首突っ込み過ぎるから!
BTでドヤ顔。気合入りすぎw


以上です!

撮影協力
思慕(自分)
王美人
llyuzull
レイジ
カリッシュ
ヘビーウォーリアー
ブラッドロード
多分、ジルカルさん・・・
ゴブリンスピアー
たくさんのカロック

くだらないSS、思ったほどなかった!w

PSO2 Vitaでも展開


PSO2、PS Vitaでも登場ですか・・・
しかも、PC版と完全同期させるという。


ムービーを観てみると、PC版と比べグラはかなり劣化。
まぁ、グラはゲームが楽しければ多分問題ないのよね。
正直、現段階のグラフィックでコスチュームもしっかり細部まで作れるし、高負荷なmob大量戦も実装しやすいし。
ただ、vitaの登場で高負荷な無双ちっくなのが出来なそう・・・

そして、なにが一番問題かというと。

Vita禁止部屋というコミュ障害が確実に生まれる。
PSU時代にも糞回線蹴りやPS2蹴りといった部屋が乱立しました。
なんというか、回避すれば良いっていうよりもこーゆー禁止部屋が立つことによる閉鎖感が嫌だなぁ。

とはいっても、∞であれだけ動いたから、vitaクラスになれば何とかなりそうってのもある。
それでも3G回線は蹴りだろうけど。
そして、Vitaの動作が不安定ってのも心配。

まぁ、何が言いたいかというと、当初のPC専用をブラさないでください・・・ってこと。
PC専用なら前例としてAIONがアプデでグラ向上してるし・・・
プラットフォームが広がればそれだけ集中出来る人間が分散されるし、対応も遅くなる。

SEGAさん、頼みますよ!

マビノギ英雄伝 EP7まであと1週間!

まもなく実装されるEP7の情報を先取り!
って程ではありませんが・・・
ちょこっとだけですが、情報をどうぞ!

まずは、以前のブログでも紹介しましたが、PVをご覧下さい。
ちなみにここでの情報はほぼイヴィのみです。
他の職は使ってないのでスルーします・・・


動画を見ると、杖イヴィが鎌のように振ってるのが印象的です。
ちなみに使ってる杖はIngkara Staffです。

では、過去の記事も修正しましたが、改めてEP7で生産可能なイヴィ装備を紹介!

Ingkara Set(イヴィ、フィオナ)
頭装備が羽だけでシンプル。
脚の鎧部分がちとゴツいかな。

Ingkara Feather Piece
Ingkara Chiffon Dress
Ingkara Shorts
Ingkara Skull Gloves
Ingkara Boots
Set Bonuses
2 : DEF +150
3 : DEF +220
4 : DEF +280, STR +15, AGI +15
5 : DEF +330, STR +35, AGI +35


Frostheart Hunter Set(イヴィ、フィオナ、リシタ、カロック)
ワイルドな装備。よっぽど好きじゃなければ着ないと思いますw

Frostheart Hunter Cap
Frostheart Hunter Shirt
Frostheart Hunter Pants
Frostheart Hunter Gloves
Frostheart Hunter Boots
Set Bonuses
2 : DEF +150, STR +55
3 : DEF +220, STR +76
4 : DEF +280, STR +93
5 : DEF +330, STR +118, AGI +50


Ingkara Staff
見た目はかなり好み。
性能的にはRaider's Staffより若干劣る。
特にクリティカルが低いのが気になります。

+5,648 Attack
+6,214 Magic Attack
+68 Balance
+25 Critical
+10 Strength
+36 Agility
+88 Intelligence
+7 Willpower




Dreamwalker Staff
唯一のセットボーナス付の杖。
セットボーナスは全ステータスアップに加え速度+9!
EP7のRAID戦である、トード素材で生産。

+5,250 Attack
+6,115 Magic Attack
+68 Balance
+39 Critical
+9 Attack Speed
+16 Strength
+31 Agility
+94 Intelligence




Dreamwalker Set
Ghostly Ring、Dreamwalker Staff、Solid Thor Leather Belt
Set Bonuses
2 : DEF +155, STR +15, AGI +15, INT +15, HP +50
3 : DEF +185, STR +18, AGI +18, INT +18, HP +75

Silent Shadow

ビッグテールがあれば正直いらない子。速度も無いし、敏捷が若干上がるだけ。

+5,927 Attack
+6,521 Magic Attack
+67 Balance
+30 Critical
+43 Strength
+15 Agility
+71 Intelligence





Rakrak Claw
作るならこっち。圧倒的な攻撃速度+9に加え、敏捷+36のおまけ付き。
+10まで叩けば速度+24!傲慢付けるだけでも+27!

+5,420 Attack
+6,020 Magic Attack
+68 Balance
+30 Critical
+9 Attack Speed
+10 Strength
+36 Agility
+68 Intelligence
+7 Willpower





公開まであと1週間!
集められる素材は集めといた方が良いですねぇ。

2012年3月9日金曜日

マビノギ英雄伝 カイ スキルと動画

日本では夏に予定されている追加キャラのカイに関する情報をちょっとまとめてみました。

スキル名称は直訳なのでご了承ください。

戦闘スキル
カイのスキルは他のキャラクターと異なり、SPゲージを利用して放つことが出来るようです。
なので、固有のSPスキルは変身系のみになります。(多分w)
XEムーブは全キャラに実装予定のスキル?



アローストーム
→アローストームは、一定の範囲に多くの矢を一斉に発射して大きな被害を与えることができます。
SPゲージ消費

ヘッドショット
→敵の頭の部分に矢を当てると、大きな被害を与えることができます。

マルチスナイピング
→マルチスナイピングは複数のターゲットを優先ターゲットに設定した後、複数の本の矢を発射してダメージを与える攻撃です。
SPゲージ消費

デュアルリンク
→デュアルリンクと呼ばれる特殊な武器を利用して敵の動きを妨げたり、2つのターゲットを接続して被害を与えることができます。
SPゲージ消費

取り付け
→ボスモンスターの体の上に素早く上昇した後急所を攻撃します。
SPゲージ消費

スピンキック
→走るの近くの敵を蹴りで勝利しています。回避やスラストキックに引き続き攻撃も可能です。
SPゲージ消費

マルチショット
→ショートボウで一度に数発の矢を前方に発射します。
SPゲージ消費

ボウマスタリー
→ボウ系列の機器の重量が減少します。より高いレベルの武器を装備することができます。

ワイヤー回避
→あらかじめ配線ピンにインストールしておき、危険な状況で、ワイヤを接続してすぐに回避することができます。

メグノムシャト
→弓デモを力の限り引っ張って飛んでいく矢が敵の体を貫通する攻撃です。長く集めるほど貫通力が増加し、大きな被害を与えることができます。
SPゲージ消費

でもプルリンチ
→照準線を利用して精密に向ける攻撃をしようとする確率が瞬間的にボスモンスターの脆弱性を見ることができます。

弓の変形
→弓の形をショトボオワロンボオロ自由に変形が可能です。

XEムーブ
→近くにいる敵を向かって高速で強力な一撃の攻撃を使用しています。
-使用するたびに生命力の20%を消費します。
- HPが20%未満の残っている場合は使用できません。
-他の技術を使用中や、敵にダメージを着る途中にも使用が可能です。

スロストゥキック
→前方に強力な一撃を与えています。
SPゲージ消費

ベンディンシャト
→複数の宛先に面した時に絶妙な角度で矢が曲がってなり、敵を攻撃します。
SPゲージ消費

戦闘動画
クラウスのソロ動画があったので観てみると…


すっげぇ楽しそうw
そして、回避の移動距離が長く、安定感が凄い。

夏が待ち遠しいですねぇ~!